20150428

EG SIM

韓国での現地SIMはEG SIMを使いました。今回は30,000ウォン (約3,336円 ※1)でデータ通信量1GBのnanoSIMを選択。有効期限は30日。日本国内キャリアの海外パケホーダイは2,980円/日なので(※2)、2泊3日の場合約9,000円。この差額がキャリアの儲けになるわけです。SIMフリーの機種であれば日本でも海外でも、自分の意思で通信事業者を選択可能になり、このような料金メリットを享受できるわけです。

EG SIMの使い方はココでSIMを有効化して、ココの下部に書いてある方法でAPNを設定。日本でMVNO(格安SIM)を利用していて別のAPNが既にある場合は削除してからAPNを設定しましょう。

写真はEG SIMのパッケージと私のパスポート。SIMトレイを開けるやつ(名前あるのかな?)を貼ってます。

※1 2015/4/28時点
※2 ドコモのサイトを見ると「20万パケット(約24.4MB)までが1日最大1,980円で使えます。20万パケット超ご利用の場合、日額最大2,980円がかかります。」とある→超えるに決まってるだろ!笑 ドコモの海外1dayパケは事前申し込み必須なので除外。

No comments:

Post a Comment