20130331

春ですね

me
明日から4月ということで新しい環境で生活が始まりまる人、そうでない人いろいろでしょう。私はというと6年前を思い出すようなフレッシュな春を迎えようとしています。常に数年後をイメージして生きていたいと思います。

アムスでGO

Untitled
オランダ、アムステルダムに6日ほど滞在しておりました。完全にひとり旅だったのですが、いい機会だったので普段選択しない・・というか苦手な「寒い・遠い」を選んでみました。いや、、何を書いても本質に触れられないのでやめましょう。コチラに写真をアップしましたが雰囲気だけでも感じていただけますでしょうか。とはいえ、ゴッホの作品やアンネフランクの家、ハイネケンの工場など要所もおさえ良い旅ができたと思っています。

土地が埋め立て地で平坦なこともあってか、とにかく自転車で移動する人が多く自転車レーンもしっかり整備されています。ABOVE須崎さんのようなフロントにお子さんを乗せるスタイルもよく見かけました。私もスキポール空港からアムステルダム中央駅に到着した初日から自転車をレンタルしました。中央駅からすぐ近いStarBikesを利用。街は基本的に石畳ですし、トラムの溝などがあちこちにあるので現地の人も大半は太めのタイヤをはいた実用車に乗っていました。

平均身長で世界ナンバーワンの国なので当然自転車のサイズも大きく若干苦労しましたが、滞在中はすべて自転車で移動していたので最終日になると地図を見ないで移動できるくらいになっていました。友達の家に行くような感じでアンネの家に行ったり!同じような建物がとても多いので迷いやすいのです。。少しはアムステルダマーに近づけたかな?

少し話が偏ってしまいましたが、続きはお会いしたときにでも。写真は朝食後、スパイ通りを南下しているところ。その他の写真はコチラです。

首都圏外郭放水路

Untitled
首都圏外郭放水路とは簡単にいうと、あふれそうになった川の水を地下に取り込み江戸川に流す、世界最大級の地下放水路のことです。けっこう前にファレルが行ったりしてましたね。海外からのお客さんも結構多いみたいです。見学は基本的にウェブから予約して行きますが、枠数が少ないかつ平日限定ということでなかなか行くことができませんでした。。今回はたまたまタイミングがあって見に行けたので嬉しかったです。

ビデオやスタッフの説明を受けてから地下神殿に向かいます。神殿部分は正式には調圧水槽と呼ばれる部分で、首都圏外郭放水路の一部にすぎません。地下はひんやりと冷たく静かで、調圧水槽から放水路全体のデカさを思うと気が遠くなります。そりゃ完成まで14年かかるわ。。

というわけで地下神殿を堪能したわけですが、4月以降も見学予約を受け付けているようなので興味のある方はトライしてみてはいかがでしょうか。その他の写真はコチラ

自転車1032

Untitled

Coffee & Beer LUG

Untitled
だいぶ前の話になってしまいますがLUGが移転、かなり広くて驚きました。ブルックリンラガーを飲みながら、よりリアルなインサイドTKC話が聞けてよかったです。改めまして移転オープンおめでとうございます。

20130312

自転車1032

Untitled

20130310

WBC 日本x台湾

Untitled
素晴らしい試合でした。6-7回あたりで少し寝てしまったのが悔やまれます。

20130308

KaToPe - 舞鳥図画工作展

Untitled
上落合のsoupで行われていたKaToPeさんの個展を見に行ってきました。それぞれの作品から発せられるものがとにかく強烈でした。顔が沢山貼りつけられた上の写真はある作品の一部で、人物に共通項があるんですが、わかりますでしょうか。

ochiaisoup - 2013 3.3(san)~3.7(thu) 舞鳥図画工作展

20130305

自転車1032

Untitled

20130304

エジプトのハーレムシェイク


テレビ番組を見る機会はあまり無いんですが、デバイスとしては一応利用しています。AppleTVを通してYouTubeで人気の動画を週末にチェックしたり。ずいぶん前からランキングはハーレムシェイクだらけになっていますが、上に貼ったエジプトのハーレムシェイクはグッときました。なんとなく中東の人って馬鹿騒ぎしないイメージがあったのですが、調べてみるとエジプトではハーレムシェイクが一部の世俗派の若者の間でイスラム原理主義勢力への抗議手段になっているとのこと。なるほど。

そしてコメントにもありますが、皮肉が効いていますね。
---
Ironic. The lyrics of the song (con los terroristas) mean (with the terrorists)

Coffee Gadgets

Untitled
hgd氏のポストを受け、コーヒーの話。大前提として、私はコーヒーはよく飲むけど、今のところ深いこだわりも知識もないです。セブンカフェとか便利で素晴らしいサービスだと思いますし。

先日友人の結婚式の引き出物でボダムのフレンチプレスを軽い気持ちでオーダーしました。シャディだし、AS YOU LIKE akaお気に召すままだし。頼んだ後にフレンチプレスという抽出方法は、豆を荒挽きにしないといけないという事を知り、同じくボダムのコーヒーグラインダーを購入。フレンチプレスが3千円でコーヒーグラインダーが2万円。むむ!なんかイヤな予感がしますね。

グラインダーを買った珈琲店のブレンド豆が2種類ついてきたので、YouTubeで淹れ方を調べてトライ。1杯目は薄すぎて、なんなんですか?という感じ。しかもオイルが浮いていて、思わずもこみちの介入を疑いましたが「このオイルがなめらかな口あたりを生み、豊なボディを感じさせる」らしいです。ほう。

試行錯誤してなんとかやってますが、まだよくわからないというのが正直なところ。調べてもいろんな淹れ方がありますし。まさにAS YOU LIKE、お気に召すまま精神で挑めばいいということでしょうか。