20130331

首都圏外郭放水路

Untitled
首都圏外郭放水路とは簡単にいうと、あふれそうになった川の水を地下に取り込み江戸川に流す、世界最大級の地下放水路のことです。けっこう前にファレルが行ったりしてましたね。海外からのお客さんも結構多いみたいです。見学は基本的にウェブから予約して行きますが、枠数が少ないかつ平日限定ということでなかなか行くことができませんでした。。今回はたまたまタイミングがあって見に行けたので嬉しかったです。

ビデオやスタッフの説明を受けてから地下神殿に向かいます。神殿部分は正式には調圧水槽と呼ばれる部分で、首都圏外郭放水路の一部にすぎません。地下はひんやりと冷たく静かで、調圧水槽から放水路全体のデカさを思うと気が遠くなります。そりゃ完成まで14年かかるわ。。

というわけで地下神殿を堪能したわけですが、4月以降も見学予約を受け付けているようなので興味のある方はトライしてみてはいかがでしょうか。その他の写真はコチラ