20130102

新年一般参賀に行ってみた

Untitled
テレビで見たことはありましたが実際に行ったことがなかったので行ってきました。「いや、私はそういうのじゃないんで・・・」とか「無料なの?旗は持参なの?」とか「なんかこわい」とかいろんな疑問やイメージがあるかと思いますが、そんなときは一度とりあえず現場に行ってしまえばいいのです。

①新年一般参賀は1日で5回
朝10時くらいから約1時間の間隔をあけて2時過ぎまで、合計5回お出ましになります。テレビでやってるあの1回だけではないのです。タイムテーブルは宮内庁サイトでちゃんと発表されます。

②旗は配られる
とにかく印象的なあの旗は、会場までの道のりで係の人が配っています。帰り道には回収ボックスがありますがテイクアウトも可能です。ちなみに、お出まし直前まで丸めておくと、いざ旗を振りたいときに丸まって思うように振れないので気を付けましょう。

③お出まし
時間になると障子の向こうからベランダにお出ましになります。旗を振る人、写真を撮る人、なにか叫ぶ人など様々、会場はとても盛り上がっていました。お出ましの時間は、お言葉含め約5分ほどでした。

というわけで初の新年一般参賀だったわけですが、行ってよかったなと思いました。感じるものは人それぞれだと思いますが、その場でないと感じられないこともあるわけで。まずは良い意味で重苦しくとらえずに一度行ってみればいいんじゃないでしょうか?考えるのはそれからで。

追記
持ち物検査やボディチェックなどがあり、人も多いので時間には余裕をもったほうがいいです。警備が厳重なので、よく見ると黒服のSPも沢山いて個人的にテンソンあがりました。