20111223

天王寺で立飲み


以前から気になっていた立飲み屋に行ってきました。

場所は天王寺駅の北側、一歩路地に入ると若干の薄暗さにテンションあがります。どこのお店も賑わっており、引きが強いところ多めです。

とりあえず瓶とオヌヌメを2品ほど。ずいぶん前に立飲み屋で生をオーダーしたら「素人だねぇ」と横のオッサンに言われてから、このような所では瓶を頼むようにしています。笑

それにしても色とりどりのメニューが書かれた短冊は壮観です。通常メニューはもちろん、店主が全国を飲み歩いて見つけた珍味まで約230種類あるそうです。こちらは一番人気のまぐろカマ焼き、280円。

途中あまりに混み過ぎて女将から「ダークダックス!」の号令がかかりました。ダークダックス知りませんか?
DARK DUCKS
大阪では客に半身の姿勢をとって、できるだけ詰めて飲食するよう店から要請されます。客がそろって半身に構えるスタイルをダークダックスと呼びます。

そうこうしている間に布団の中で我慢できなくなったハーチンがやって来ました。乾杯。持っているのは5段階から辛さを選ぶ名物、地獄どうふ。

もっといろいろ珍味を食べたかったのですが満腹により断念。誰か今度いきましょ~。店内の年齢層高めなのでそっち系で!

切り火でばいばいまた来年!

Checkこのエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ

No comments:

Post a Comment