20140716

GoProを手に入れて思ったこと

実はGoProを買ったのは2回目です。最初に買ったのは2007年発売のDigital HERO 3というモデルでした。300万画素なのでトイカメラに毛が生えたようなカメラでビーチに行く前に「防水だから」買ったような気がします。当時の映像がありました。

Digital HERO 3で撮ったマニャガハ島の海中(2009年)

いや~ヒドいですね。笑

そんなGoProが2014年6月26日にNASDAQ市場に上場しました。GoProは単機能製品ですがスマートフォンに飲み込まれることなく、上手く共存しながら躍進しています。

GoProはカメラメーカーではなくコンテンツ企業と言われていますが、確かに2台目を買った時はカメラの機能というより、頭の中にある「あんな感じの作りたいな」を買ったようなものです。編集ツールやアプリもGoProから無料で提供されています。どんなにセンスが無くて素人でもGoProが全力でサポートしてくれるわけです。

高くて重いレンズを買う時代は終わり、軽くて空を飛ぶGoProやドローンの勢いは今後も止まらないはずです。

最後はこちらの写真で〆させて頂きます。
Lonely Shooting